COGICOGI(コギコギ)

公開日:2023/08/01 最終更新日:2023/11/28

COGICOGI(コギコギ)

COGICOGI(コギコギ)

さまざまな使い方ができる!地域導入型やサブスクリプション型も

おすすめポイント

ポイント1 シェアサイクルを地域に導入可
ポイント2 月額固定の電動アシスト自転車貸切レンタルサービスあり
ポイント3 既存の自転車を利用するプランもある

基本情報

タイプ 電動アシスト自転車など
対応エリア 東川、恵庭、楢葉、高岡、東京、神津島、鎌倉湘南、下呂温泉、伊勢、京都、亀岡、大阪、山添、白浜、津和野、萩、福岡、糸島、基山、菊池、石垣島
料金 12時間乗り放題プラン 2,310円(税込)
24時間乗り放題プラン 2,640円(税込)
48時間乗り放題プラン 3,960円(税込)
支払い方法 各種クレジットカード
(VISA、MASTER、AMEX、JCBに対応)

アプリダウンロード

COGICOGIは、自転車のシェアサイクルサービスです。東京や京都、鎌倉、伊勢などの観光地に広くサービスを展開しています。

貸し出ししている自転車は全て電動アシスト付きなので、勾配の多い観光地でも楽に移動できます。また、デザインはシンプルでスタイリッシュなので、男女問わず乗りやすいものとなっています。

今回はそんなCOGICOGIについて、特徴や魅力を詳しく紹介します。

COGICOGI(コギコギ)の特徴①観光地をメインにサービスを展開

COGICOGI(コギコギ)の画像2COGICOGIは、自転車のシェアサイクルサービスです。都心部をメインにサービスを展開する企業が多い中で、COGICOGIは観光地での利用に焦点を当てているのが特徴的です。

サービス提供エリアは、鎌倉湘南や伊勢、京都、白浜、石垣島など、観光地として人気の場所となっています。そのほかにも、福島県や広島県、島根県などで実証実験を行った実績があります。

用意している自転車は、全て電動アシスト付きのものなので、勾配の多い観光地でも問題なく走行できます。また、料金プランは12時間以上の長時間利用で用意しているため、半日から2日間の旅行の際にも使いやすい内容となっています。

自転車での観光のメリットは、なんといっても小回りが利く点です。電車やバスが近くにないような僻地にある観光地も、自転車なら候補に入れることができます。

また、その土地の住民しか知らないようなグルメや穴場スポットに出会える可能性もあります。移動中はその地域ならではの景色や天候を感じることができ、魅力を隅々まで楽しめます。

COGICOGI(コギコギ)の特徴②12時間~プランを用意

COGICOGI(コギコギ)の画像3COGICOGIでは、半日プラン、1日プラン、2日プランの3種類を用意しています。ほかのシェアサイクルサービスでは街乗りをメインターゲットにしていることから、15分や30分などの短時間でのプランがほとんどです。

一方、COGICOGIでは、最短でも12時間以上のプランを用意しています。COGICOGIのサービス提供エリアのほとんどが観光地にあるため、自転車で観光スポットを巡るのに最適と言えます。

レンタル時間内であれば、いつでも返却し、再度借りることができます。途中で電動アシスト付き自転車の充電が切れたり、不具合が生じたりした際には、自転車を交換することも可能なので、一般的なレンタサイクルのような使い方ができます。

COGICOGI(コギコギ)の特徴③エリア間の移動可能

COGICOGI(コギコギ)の画像4他のシェアサイクルサービスの場合、借りたエリア外に出られなかったり、エリアが隣接していないとエリアをまたいで利用ができなかったりすることが多いです。しかし、COGICOGIではエリア間の移動が可能です。

例えば、2日プランを利用する場合、シェアサイクルで1日目は東京を観光し、2日目は鎌倉を観光する、といった使い方ができます。もちろん、借りた場所と違った場所に返却する「乗り捨て」も可能です。

そのため、エリア間の移動には、電車などの公共交通機関を使い、エリア内ではシェアサイクルを利用することができます。

COGICOGI(コギコギ)の特徴④電動アシスト付き自転車を完備

COGICOGI(コギコギ)の画像5COGICOGIでは、電動アシスト付き自転車を完備しています。シェアサイクリングサービスは年々増えてきていますが、全ての自転車が電動アシスト付きというサービスは多くありません。

格安シェアサイクリングサービスの中には、全て電動アシストが付いていないこともあります。観光地の中には坂が多いところもあるため、普通の自転車だと走行が困難な場合もあります。

COGICOGIでは、快適な走行を実現するために、電動アシスト付き自転車を完備しています。

COGICOGI(コギコギ)の特徴⑤スタイリッシュでシックなデザイン

COGICOGI(コギコギ)の画像6シェアサイクルを利用する際、自転車のデザインが気になるという方もいるのではないでしょうか。他社のシェアサイクリングサービスの場合、赤や黄色を基調とした派手なデザインに抵抗がある方もいるかもしれません。

COGICOGIの自転車は、全て黒を基調としたスタイリッシュなデザインとなっています。おしゃれで洗練されたデザインなので、観光地でも浮くことがなく、男女問わず乗りやすいと言えます。

COGICOGI(コギコギ)の特徴⑥レンタル開始まで1分

COGICOGI(コギコギ)の画像7COGICOGIのシェアサイクルサービスは、専用アプリから簡単に始められます。専用アプリではアカウント登録をする必要がありますが、24時間365日いつでも簡単に登録できます。

ユーザー情報とクレジットカード情報を入力すると、シェアサイクリングサービスを利用できるようになります。自転車を借りる際は、シェアサイクルが置いてあるポートで、スマートフォンのBluetoothと位置情報サービスをオンにします。

アプリ上に「借りる」ボタンが表示されるので、タップして10秒待つと利用できる自転車の一覧が表示されます。利用したい自転車の車体番号をアプリ上で選択すると、自転車のロックを解除できるようになります。

選択した自転車からカチャという音がしたら、グレーのつまみを右に回すことでロックが開きます。ロックが開いた後は、アプリ上で貸し出しの確認を行い、「ENJOY」と表示されたら自転車のレンタルが完了します。

動作に掛かる時間は、1分ほどとなっており、簡単に借りられます。他社のシェアサイクルサービスの中には、予約が必要なものもありますが、COGICOGIのシェアサイクルサービスは予約なしで、現地ですぐに借りられます。

なお、家族や複数の友人と一緒にレンタル希望の場合は、1台のスマートフォンで複数台レンタルすることができます。利用者一人ひとりがアカウント登録する必要はありません。

サイドメニューから「複数アカウント」を選択し、利用する人数分のアカウントを追加できます。それぞれのスマートフォンでアプリをダウンロードする必要がないので、旅先でもスムーズにシェアサイクリングサービスを楽しめます。

COGICOGI(コギコギ)のご利用方法

コギコギは、あらかじめチケットを購入することで、好きなタイミングで電動アシスト自転車が借りられます。ここでは、登録方法から返却までの流れを紹介します。

アカウントの作成
ポートを探す
チケットを購入する
ポートに移動する
Bluetoothをオンにする
利用したい自転車の車体番号をタップする
施錠された鍵のつまみをひねる
アプリ上で貸出の確認をする
自転車のロックを閉める
アプリ上の返却ボタンを押す

自転車を借りる際は、アプリ上に「ENJOY!」返却時は「Have a nice day!」と、その日を楽しく過ごせるよメッセージが表示されます。アプリだけで手続きが完了するので、気軽に電動アシスト自転車が利用できるでしょう。

また、借りた自転車は目的地近くなど、好きなポートに返却できます。あらかじめ目的地のポートを確認しておくことで、スムーズに利用できます。

途中でどこかに立ち寄る場合

コギコギを利用中に、コンビニやカフェなど目的地以外の場所に立ち寄るケースもあるでしょう。その場合も、ポートに返却がない限り利用中扱いとして継続して借りていられます。

しかし、一時駐輪中の自転車の管理は自己責任となるので注意が必要です。駐輪する際は、必ずロックし、盗難防止などに努めましょう。また、再度利用する場合はアプリ上の「開錠する」ボタンをタップし、つまみを回せば簡単に開錠できます。

まずはアプリをダウンロードしてみよう

COGICOGIは、電動アシスト付き自転車のシェアサイクルサービスです。国内の観光地をメインにサービスを展開しています。

小回りの利く自転車があれば、距離の離れた観光スポットでも気軽に向かうことができます。料金プランも12時間以上と長時間利用向けに用意されているため、料金の加算を心配する必要もありません

また、COGICOGIの自転車は全て電動アシスト付きとなっています。そのため、坂の多い道でも難なく走行できます。

デザインは黒を基調としたスタイリッシュでシンプルなものとなっており、男女問わず乗りやすいと言えます。登録から利用までは、専用アプリで簡単に始められます

そんなCOGICOGIが気になる方は、まずはアプリをダウンロードしてみましょう。

【FAQ】よくある質問

  • いまから自転車を使いたいのですが、アカウント登録方法を教えてください。
  • BLE対応のスマートフォン(iPhone 5s以降、又はAndroid 4.3以降)をご用意ください。 iPhoneの場合はApp Storeにて、Androidの場合はGoogle playにてCOGICOGI SMART!のアプリをダウンロードしていただき、ホーム画面上の『登録する』ボタンよりアカウント登録にお進みください。アカウントの登録が完了するとチケットを購入することができます。
  • 利用料金はいくらですか?
  • ①半日プラン (2,310円)+ tax
    ②1日プラン (2,640円)+ tax
    ③2日プラン (3,960円)+ tax
    が基本です。利用時間を超過した場合は、延長料金が発生します。ただし、エリアによって料金が異なる場合がありますので各エリアのページをご確認ください。
  • 借りたポートと違うポートに返せますか?
  • お客様のお好きなポートにご返却いただけます。
  • 自転車を利用する際に必要なものはありますか?
  • BLE対応スマートフォン(iPhone 5s以降、又はAndroid 4.3以降) とクレジットカード(VISA、MASTER、AMEX) が必要です。

国内初!東京の折りたたみ電動バイク
シェアリングサービスShaero(シェアロ)

Shaero(シェアロ)

都市部では最適な移動手段

電動バイクなので疲れない

気軽に借りて気軽に返せる

エコな移動手段

【その他】小型モビリティレンタル・シェアリングサービス

小型モビリティ関連コラム

東京でおすすめの小型モビリティレンタル・シェアリングサービス比較一覧

イメージ
レンタルサービス名Shaero(シェアロ)LUUP(ループ)docomo bike share(ドコモ・バイクシェア)HELLO CYCLING(ハローサイクリング)BIRD(バード)PIPPA(ピッパ)COGICOGI(コギコギ)
特徴東京エリアをメインに展開されているShaero(シェアロ) 環境や人に優しいのが魅力コスパ抜群な電動アシスト自転車のシェアリングサービスLUUP(ループ)最短5分で登録可能で、手軽で安心に利用できる自転車シェアリングサービス複数のシェアサイクリングサービスをボーダーレスに利用できるシステムアメリカ発、世界各国で事業を展開する電動キックボードのシェアサービス用途や目的に応じて3つのプランから選べるシェアサイクルサービス国内の観光地を中心にサービスを展開するシェアサイクリングサービス
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら